• ホーム
  • 【完全保存版】初心者向けの無料SEO対策ツール5選!

【完全保存版】初心者向けの無料SEO対策ツール5選!

GoogleAdWordsキーワードプランナーは、広告を出すときにキーワード候補や、キーワードの検索ボリューム・競合の強さや広告単価などを調査することができる関連キーワード取得ツールです。実際に広告を投稿していないアカウントでは、検索ボリュームが曖昧になり表示されることもあります。
またhanasakigani.jpは被リンクをチェックするツールで、SEOチェキ!も有名で多くの人から利用されています。
GoogleAdWordsキーワードプランナーのインターフェースデザインが一新されたこともあり、サイトの使い方やツールを駆使して順位を調べることができます。タイトルやコンテンツ・SEO対策などを調べて、必要な対策の特徴を知っておく必要があります。広告を出稿するためだけで、広告主に参考になるようにと情報をGoogleから提供しています。SEO対策をとるにあたってキーワード選定を行いますが、参考になる情報を集め使い方によって強力なツールとして使用できます。hanasakigani.jpやSEOチェキ!は関連キーワード取得ツールとしても有名ですが、ブログ記事に対してコンテンツを追加するときに関連キーワードなどを抽出させます。さらに特殊なキーワードを見つけることもできますし、コンテンツマーケティングとしての、コンテンツSEO対策を実施しています。それにはGoogleAdWordsキーワードプランナーの特徴が欠かせなく、GRC対策で役立つ多くの情報を無料で調べていきます。キーワード選定で役立つ情報がたくさんあるので、マスターしておく必要があります。
キーワードプランナーは広告の出稿の活用以外に、検索エンジン最適化の支援ツールとして活躍します。リスティング目的で使用する場合は、GoogleAdWordsキーワードプランナーにログインし、キーワード選定が主な用途として存在しています。GoogleAdWordsキーワードプランナーにログインしたときに、初めの画面からキーワード検索を行います。広告を出す側として様々なことが理解できますが、使用することには大きなメリットがあります。様々なキーワードでブログやホームページなどのコンテンツに人を集めたい時や、GRCアクセス数を増やしたいときに利用価値があります。集客につながるキーワードを見つけたい時や、検索エンジン最適化を通して売り上げにつなげていくこともできます。