• ホーム
  • 【入門編】SEO対策のオススメBOOKまとめ

【入門編】SEO対策のオススメBOOKまとめ

“沈黙のWebライティングーWebマーケッターボーンの激闘-”は、SEO対策のためのライティング教本の決定版と言われるものです。SEO対策の成果が上がり、文章の書き方のコツをすることができるので初心者にも向いています。著者はウェブマーケッターと言われて活躍する、松尾という人物です。
金額は2,000円前後で購入でき、内容はボーン・片桐という主人公が活躍するストーリーとなっています。これを通じてSEO対策にも強いとされる、ライティングのノウハウをしっかりと学ぶことができる内容になります。ウェブ上でも連載されていますが、人気を博しているコンテンツをさらに書籍化したものもあります。連載をしていたものを全てまとめた本編全7話で、書籍のみを書き下ろしにしている内容が特徴です。
成果をあげる文章をかくために、手法や思考法を向上させる方法で様々な学習法を、この本1冊で知ることができます。内容を通じて著者が言いたいことは、SEO対策のノウハウや金額、より深い具体的な実践方法まで学習できます。サイトやブログに対するライティングだけではなく、ビジネス文書としても活躍できるライティングの教本とされている特徴があります。
その他にも”最新版!これからのSEO内部対策本格講座”や、”いちばんやさしい新しいSEOの教本”があり、わかりやすい文章が書けなくて滞っている人や、検索エンジンに評価される記事を作りたい人に向いています。記事を向上させたりサイトの成果が出ないことで困惑している人は、"沈黙のWebライティングーWebマーケッターボーンの激闘-"を読むことで解決することができます。温泉旅館が舞台となり、ウェブ集客が振るわないときにひとつのノートパソコンからライティングの奥深さを知ることになります。
”最新版!これからのSEO内部対策本格講座"や"いちばんやさしい新しいSEOの教本"は、初心者に向けての読みやすい本でウェブライティングをするときに意識することや、企業にとって集客するためのノウハウ・意識の持っていき方がわかります。初めてライティングをする人で、さらにSEOの意識をしたことがない人でもわかりやすい解説がされているので、新しい発見を得ることもできます。知識がある程度ある人でも、今までの内容整理として様々な発見があります。ページ数が比較的多く読むことに時間がかかりそうですが、漫画のような状態で書かれているのですぐに内容を理解することができます。